頭 中 下 層 
    Take it easy.
    http://imuyan.blog7.fc2.com/

     

     茶の間で使ってた初期型PS2がDVDROM読み込まなくなりまして買い替え。古いのは、CDROMなら読み込むというんで作業パソにつないで、動作確認用にICOをちょこっとプレイ。
     

    more

     スタート地点でもある、カプセルの並んでる場所はやっぱりぞくぞくします。自分的には斎場の焼き場のイメージ。
     小1のとき祖母が亡くなって、初めて斎場に行きました。お棺がすべり込んで行った扉は、箱の断面の大きさで、とても小さかった。そんな扉が5つくらい並んでいたかと思います。年季の入った建物で、壁は黄ばんだ白壁。ヒザくらいの高さまでレンガが貼ってあった。
     死ぬとあの扉のなかに入れられるんだなあ、というのが、死というものを意識した始めだったと思います。
     ICOのあの場所は角の生えた子供を生きながら置き去りにするところなので、斎場とは違うのだけれど、自分の持つ死のイメージとシンクロする部分が大きいです。まあ原体験めいた話をするまでもなく、イコの入れられたカプセルは棺桶だと思うけど。ヨルダを奪おうとするカゲは、イコと同じようにカプセルに入れられた子たちのなれの果てなんだよねえ。そこらへん、たまりません。いい。ぞくぞく。

     それはそれとして、やっぱり操作がうまくできないのだった。
     ヨルダのオリに飛び乗るのに10回はやり直したさ。うふ(泣)。 
     

    Comment


    秘密にする

    いむやん

    このブログをリンクに追加する

     
    *Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 頭 中 下 層 , all rights reserved.