Take it easy.
04 * 2017/05 * 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
10/26
ひさびさ映画
ゆれる」を見てきました。
 蟹江敬三の名前が思い出せなくて、登場するたびに「誰だっけ。声はわかるのに。ガイアの夜明け、ガイアの夜明け」と意識がそっちにいってしまって入り込めなかったかも。声ヲタな我が身を呪った。
 それにしてもオダジョー色っぺえ。
(以下ネタバレ含むぼやき)
 出獄した兄を迎えにいくラストで落とすなら、落下シーンを謎めかしてひっぱらないほうがよかったと思う。弟の誠意に疑問符がついたまんま「兄ちゃん」と呼ばれてもなあ……。
 人物の描き込みは力が入っているんだけれど、兄弟の結びつきが淡白なのか。それはそれでリアルなのかもしれない。
 兄の病的な感じのする精神性についてフォローがないのがひっかかる。法廷で心神耗弱の可能性に触れられないのもどうなんだろう。法廷シーンはなかなかエグい部分もあってよかったですが。3人の因縁めいた関係が、これ以上なく客観的に確認させられるあたり。女性にはひたすら同情。
 なんか、もったいない。
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 頭 中 下 層 .
all rights reserved.